2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

カテゴリ:烈火との出会い の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちどうしい☆

kage

2009/05/24 (Sun)

5月11日 BCRNからの2度目の家庭訪問日です。。


サポーターの方4人が烈家にみえました


内容は 前回の飼育環境の問題点が改善されているか


保護犬が元気か 飼育上の不安や悩みなどの相談 等です


サポーターの皆様は とても熱心で ボーダーを心から愛しているという


熱意が ヒシヒシと伝わってきます


烈火の事、サポーターの方のボーの事、余談も含めて約二時間


楽しいひと時でした


「譲渡決定か否か 後日 連絡しますね~」と帰られた


「多分大丈夫ですよ・・」とサポーターのTさん


その日が待ちどうしい


 


そして 最近の烈火王子


屋上で サッカー夜練 



DISCもこれくらい 反応あれば うれしいのに



お~れぇ~おれぇ おれぇおれぇ~


 


 


このガード キッチン進入禁止ガード



そこに落ちてる 「米粒」 くいて~



烈パパ 出勤 窓からお見送り


何度も振り返る烈パパ  (甘ちゃん父さん爆裂


 


で ジャ~ン 烈パパの自信作



かっきぃ~ 烈火特製バリケン「烈火号


結構 私もお気に入り


 


 


ご飯は  バリケンで「ウエイト



「よしっ



烈火:「すくなっ すぐ 終わっちゃうし・・


烈ママ「いいえ 適量です 太ったらジャンピング出来なくなるしね


烈火:「えっ  やるんですか  DISC


やります!!


 ポチッと宜しくお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

新生活スタート

kage

2009/05/15 (Fri)

滑らぬようにコルクマット敷いて


危ないものは片付けて


おしっこ失敗してもいいようにビニールのカーペットも敷き


脱走防止のネット・ゲート・おもちゃ・フード・シート・ディスク・リード・バリケンも買いました


   


これならジャンプもOK


 で、準備はOK~


 


新生活スタートしました


 


階段を駆け上るフードを音を立ててムシャムシャ食べる甘えるはしゃぐ


ジャンピングキャッチするチーターの様に走る



健康な犬なら当たり前な事が、すごく新鮮で可愛い・・


(ファンは後半、病気だった為こんな犬の姿はすごく久しぶり)



見ていて泣けてくるほど可愛い


初めての 我が家でのお留守番。。ちゃーんとバリで寝てました


散歩もOKちょっと引っ張りが気になるが、人にも、バイクにも、犬にもガウガウもなくとても楽しいお散歩です。


不思議なのが、吠えない・・我が家に来て1度も吠えてない・・


いったいどんな声なんだろ~ 声も 小池徹平 似かしら


(親ばかしてます


まあ、吠えない事に越したことは無いので良しとしましょう


 


仮ママさんからは 「そのうち本性を現し、飛びつき・要求吠えはじまりますよ~


猫かぶるタイプみたい・・」と言われていた


 


トイレは 「1・2(わんつ~)作戦 実行中! 殆ど おしっこは成功


 


我が家に来て 1日余りで「へそ天」で爆睡かます余裕 大物です



明日からはGW突入  


いっぱい 楽しい事しようね!


 


 


                    

結婚記念日~可愛い贈り物

kage

2009/05/13 (Wed)

4月29日(祝)烈ママ・烈パパ ○回目の結婚記念日

だからってこの歳になると 特にめでたいわけじゃないけど・・

今年は・・・とっても HAPPYな記念日なのです

それは・・烈火のトライアル開始日 つまり 烈火を仮ママさんから
引き取り、2週間 自宅で一緒に生活するのです

今日は その引渡しの日なのです・・

10日前の面会以来 待ちに待った 烈火との再開

10時に指定のグランドへわくわくしながら 烈パパ・烈ママ・マーの三人で向かいました

恥ずかしながら・・前夜は寝付けず、朝も早くから目が覚め・・まるで小学生の頃の運動会の前日の様な状態だった烈ママは少し寝不足気味


時間通り現着。。車を降り グランド見渡すと、いました・いました
ボーたち沢山5~6匹 皆 元気に走り回っていました!!

           絶景

烈火どれ? 白いの1周回ってないやつ・・いた あれだ


       
  (写真はイメージ・・グランドで撮った写真容量オーバーで貼り付け不可




少し遊ばせ 仮ママから 色々なアドバイスと頂いた後  早速 烈火を
マイカーへ・・

ちゃんと 誘導通りに車に乗り込む。。えらいえらい すご過ぎる

車の中でもバリケン内で 1度も吠えたり 要求吠えもなく お利口に乗っていました。
(ファンは一緒に座席に座り、ひざの上 吠える、立つ、窓から顔出す・・車の移動はホント大変だった

         これならどこにでも行けるね

自宅に付き 早速 ファンに挨拶のため 永昌院までお散歩「これから 家で一緒に暮らす(かもしれない)烈火です・・よろしく」と
ご報告

烈火来るまでに用意した ロングリード・ディスク 用意して・・お弁当かって 
舎人公園お散歩。。楽しかった

トライアル期間にGWを選んだのは 家族がずーっと烈火といれるから・・
今年のGWはとっても楽しい生活が送れそうです・・

そしてどんなプレゼントより嬉しい 「烈火」を迎えることが出来た
結婚記念日となりました

面会 IN 朝霧高原

kage

2009/05/11 (Mon)

ついに来ました 4月19日・・待ちに待った「面会」の日・・長かったー
烈火の里親募集に手を挙げてから の約10日間は今までに無い長さだった
意味も無く 早起きしちゃったり・・烈火が家に来た夢みたり


とにかく 烈パパ・烈ママ・マー三人で期待に胸膨らまし 面会場所の
朝霧へ

メールの写真や動画でしか見たこと無い烈火はどんだけ可愛いんだ

時間通り 現着

仮ママの話だと、タープ内のバリケンで休んでいるとの事。。

いたっ!! チョー可愛い 何なんだ・・この可愛さは
バリケンから出してもらい ナデナデ
「散歩させても良いですよ」と言っていただき、草原で散歩


                

仮ママさんの話だと 烈火 競技に出るとの事

すごい!すごすぎる!!

こんな可愛い顔して どんだけのこと 見せてくれるんだろ~


出場したのは「レトーリーヴ」の競技 
スタート前の 興奮は半端じゃない
仮ママも 手をつけられない様子・・いったいどうなるんだか




じゃ~ん・・結果は・・

     

         準優勝  仮ママさんから頂いた写真借りちゃいました



ますます 烈火が好きになり、このまま連れて帰りたかった 烈ママでした!

ファンキー☆

kage

2009/05/10 (Sun)

親愛なるファンキー

五歳で天国に逝ってしまったファンキー
シェルティーにしては 体が大きくマックスで23キロあった・・
精悍で気品溢れ(?)プライド高く神経質。。だけど 家族大好き寂しがり
ママは大好きだったよ 「慢性腎不全」最初聞いたときは 目の前真っ暗、頭の中真っ白・・治らない・・多飲多尿・・食欲減退・・やがて死に
2009年 年明け それまではまあまま元気だったいつものように散歩して 完食までは行かなくても 好きなものをそれなりに食べていた・・
だけど。。2月に入ってからは 衰えが目に見えてきた
何も食べなくなり、病院に行くのもママがダッコして階段降ろしたね
最後の体重は18キロ 水すら飲んでも吐く状態

2月22日(日)朝。。普段の日曜は朝から家族ばらばら・・なのにこの日は偶然にも全員そろっていた
二日前からママはファンとリビングで添い寝吐き気と下痢が止まらない・・あの姿は今でも目に焼きついている 吐きたい→吐くものが無い 嗚咽!!
耳にもあの苦しい声が・・・二時間おきの嘔吐と下痢 神経質のファンは洗面所に行って 「おしりあらって」のサインモウロウとした足つきでふらふらと洗面所に誘う。。それを繰り返す事二日間・・
家族全員の前で息を引きとったきっと家族全員にサヨナラを言いたかったのかもしれない・・泣いても泣いても涙が止まらなかった。。。

個人葬でファンを送りだし、パパとママは毎日 お骨と一緒に寝ていた

何をやっても心晴れない日々。。
思いっきり「ペットロス」

もう犬はいいファンに変わる犬はいない
そう思っていた・・

しかし、寂しさ紛れになんとなく ネットで 以前から興味のあった「里親募集」
のHPを見た。。しばらく この関連のHP見てなかったけど、相変わらず 可愛そうなワン達が顔写真にプロフィールが付いた状態で掲載されていた

ボーダーコリーかぁ・・可愛いなぁ
BCRN? すごーい サポーター・・やってみたいかも
いやいや・・ボーダーほしい


いつまでもメソメソしてると亡くなった犬がうかばれない・・飼い主が楽しく笑っている姿を見て、初めて 虹の橋を渡れるんだよ。。だから笑って

こんな話を耳にした・・

そうだこれだ!ファンが無事虹の橋を渡るのは、私が元気にならなきゃ!

新しい犬 向かい入れて 楽しく過ごしている姿をみればきっとファンも笑って天国に逝ける

その気持ちをまず、パパに伝えた・・
パパは 最初は、保護犬に対し惑いもあったようだが、 BCRNkからボーダーを受け入れる事 OKしてくれた(しかし後にサプライズあり長くなりそうなのでこのあたりのことは、後日 改めてUPします

問題はマー!
「犬いらない!ファンかわいそう!」その一点張りで受け入れず

4/12 ファン49日 永昌院で済ませ、納骨

気持ちはわかるが・・納骨も済ませたし、飼いたい私は、何度も説得を続けた

パパはパパなりに ファンの死で大変心を痛めていた
オーナーは悲しまず・・笑って送り出せば きっと犬は天国に逝ける・・
パパも私と同様そう感じていたようだ・・

夫婦でマーに気持ちを説明しながら、説得の日々

BCRNのHPやワンワンらんど、ブリーダー宅など休みに連れて行った
するといつの日か。。「犬可愛いやっぱり・・飼いたい
そう言い出した

作戦成功 本来 犬好きのDNAをもって生まれてきている以上
いやなわけが無い・・と確信していた


それからはreccaゲットのためにトライアル決定報告を待つ日々・・・
来ない・来ない・コナイ・・・返事が来ない

催促メールを送った 翌日 「recca仮母から」TEL
面会決定!!!!!

4月19日朝霧高原のDISK大会に「recca 出場」との事

会場を面会場所に決め会いにいきました。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。